私は地方民なのであまり関係ない話のような感じがしますが、東京というのはより国政に近い印象をうける。
予算や人口の規模も大きいしね。

さて今回も私の間違った浅い意見でも書いておくかな。

言うまでもなく、今回の選挙は小池さんチームが相対的に勝ったような感じだが、自民党が勝手に沈んだんだよね。
国民というか今回は都民だが、民主党の時、今でいう民進党の時を思い出すと。
この時も、自民党の自滅にそれに便乗して、できない良いことばかりいって滅茶苦茶になったと思う。

東京都の場合は予算が比較的余裕があるのと、国政に比べれば敵というかしがらみはあるだろうがマシなのだろうか、小池さんチームがやらなくても何とでもなるだろう。民主党の時みたいなことはなさそうだけどね。

小池さんはこのまま都政というか、勢いそのままに国政を狙ってるのかな。
まぁうまくはいかないと思うけど、
小池さんってどうしても、選挙というか、いいかっこしいなところがね。政治家ってみんなそんな印象、マスコミつけるのがうまい印象。

中身をみると、何やるのかよくわからない。
街の人のインタビュー、まぁやらせだろうけど、変わりそうな気がする・・・女性で頑張ってる人尊敬する、とか
なんじゃそりゃ、まぁ選挙ってパフォーマンスだから細かい話は抜けることの方がほとんどだ。
選ぶ方も賢くならないとどうにもね。


自民党への期待から前回と前々回の選挙は自民党を支持、今回はずぶずぶのため批判し他へ、本当は小池さんへの期待なんかない。
日本人はとかく、ヘマしたら最後、波風立てずにそのままを望む。変わる事を期待という建前と変わろうとすると批判。もっというと自分の周りは良くなるか変わらないで、関係ない実害のないところだけ変われば大賛成。
わかりやすい、根本は政治家と考えが同じだ。
もちろんそんな事あり得ないだけどね。

結局はパフォーマンスなのだと、だから何かを変える時大事なのは、問題おこさずこっそりわかりにくいように変えていくのが必須だね、ここは官僚さんのみせどころだよね。頭のいい方々がモノをいいそうだ。
どのみち、力のある人達の意見で世の中動くんだから仕方ない。
まぁ国民味方についてる方がいいのはその通りだけどね。


いつも思う、選挙ほど政治参加できる最大の機会なのに、茶番に感じてしまう。
これって結局投票率に出てるよね。
やっぱり国民は賢いんだな。

政治家の利権というか特権みたいなのなくして、名誉職じゃないと難しいよね。
日本って絶対そんな考えにはならないよね。

もちろん私は自民党派でも小池さん応援でもありませんのでね。
無関心層ですよ。
時々ブログで書くくらいなもんですよ。
選挙ではだいたい陽のあたってない個人活動家のようなアタマのイカ・・・失礼しました。信念を持った方に、にぎやかし・・・失礼しました、応援のために入れてます。


朝から油っこい話を失礼しました。異論はもちろん大歓迎ですが、受け付けません。めんどくさいので各々やってください、尊重しますよ。