たった今、テレビで大家族の石田さん家がやっていた。久しぶりにテレビをつけたが、この石田さん家もまだやってたのね。もう番組終盤だったんだけど、末っ子の男の子が仕事を辞めたいのを続けた方がいいという父の場面。

父の話で、ベースが不器用なやつは基本何やっても不器用なんだから、そう道はなく、余程才能がある事でなければ、今の仕事を続けろという話だった。
美容師の末子、まぁ辞めたい気持ちなんて大方の人が一度ならず何回も考えるもんだよな。一度も辞めたいと思った事ない人は余程、恵まれてる人か苦労してやっと就いた仕事か、好きなのか。いずれにしてもそうはいないよね。

美容師の事はよくわからんが、両親が元美容師なら少なからず影響受けてるんだろうな。それに、こういうのって何となく目指す業界でもなさそうな気もするし、容姿はじめ技術やセンスがいりそうだ。何より清潔感いるよね。

この人生うまくいってない界隈の人達からは遠い仕事だよね。
清潔ではなく、清潔感だもんね。ないよね~欲しいわ、あったら、もう少しだけ人生明るくなるかもしれんな。


今の仕事、私は特別周りから影響を受けた人は居なかったな~、両親姉弟も全然関係ないし。
今まであんまり書かなかったけど、仕事の内容は誰でもできるものだけど、誰でもやっていい仕事ではないから、この点は恵まれてるね。
しかし、私自身がかなりレベルが低いなってのをずっと感じている。それ以外に社会人としても足りないしね。

しかし、ずっと続けていると何とかなってくるという話、もっと以前は全然理解できなかった。
でも、最近というか、ついこの間までの無職期間で気持ちの変化が多くあったからか、今はレベルも低く、できる人からすれば目も当てられないとは思うが、以前程の悲壮感もなく、何を言われても続けていこうと思うようになってきた。
ベースが不器用なら、他に手を出してはいけないね。自分が不幸になるだけでなく、周りにもさらに迷惑だろう。

デスモンド氏が介護の仕事を本格的に始めたのが今の私くらいの年齢だろうか、今はもう中堅なんだろう。
おそらく彼は、今後本人の意思で無職にはなるだろうが、仕事をする場合は介護から離れる事はないんだろうな。
同じ時期と言えば勝手な話をしているが、私にも結局のところ今の仕事しかないのだろう。デキが悪くともしがみつくしかない。ベースは不器用だから当然。

そういえば、一人優駿牝馬オフをされていたようだが、行けばよかったな~時間あったし、見たかったのもあったんだよね。テレビで見てても楽しくないしね。
次はいつお会いできるやら、福島競馬オフでも安外食オフでもいいですよ~奢りますよ~。
ではでは、

しかし、書類選考の結果こないな~2週間以上経つんだけどな。ダメか~