どうするよ、これから

30代 独身 

2017年07月

引越し先を決めに行ってきた。
久しぶりに高速道路使ったよ。
軽自動車で走行、
安全第一、品質第二、生産第三、ですね。
土日だと割引になるのね、自民党になってから割引ってなくなったと思ってたよ。

条件に合う物件は少なく、すぐに決まった、というかあまり考えてる時間はない。

いい街だ、まだ住んでいないが雰囲気でわかる。

私はこの街で、仕事をし、お嫁さんを探す。


私は強がらない。

私は独身は嫌だし、孤独はマイナスイメージしか持っていない。
私が今自由に生活できるのは、両親が独身でなかったからだというのもある。
独身が税金を多く納めるのも当然に思ってる。

結婚できるのに結婚しない人はいる。
それはその人が選択できるため強がりでもない。

あまり使いたくない言葉だが、ダメ人間と謳ってる人達は、基本したくてもできない人が多い。

色々言うわりに、仮に少しでも浮いた話がでれば考えなんてすぐかわる。

死にたいとかすぐ言う。
どうせ長生きしたって意味ないとか言うわりに孤独に怯えて、よくわからない健康を意識する。


この界隈の人の、生死感や色恋の話ほど、ためにならないものはない。

少し暴言のような感じになったが、私もネガティヴに考えがちな性格だから、気持ちとしてはすごいわかる。
ただ、考え方が変わらない限りいい方向には向きにくい、というか向かないと思う。

素直に認めた方が、上手くいくかも知れないし、無駄なストレスになることも減るように思う。

上手くいってる人を妬む気持ちもわかるが、上手くいってる人の話を聞く方が間違いなくためになる。
変なプライドで、単に気にくわないとか、好かないとかだけでシャットアウトするのは非常に勿体ない気がしてならない。

だから私は頑張ります。

暴言失礼しました。が、
訂正はいたしません。






中学の同級生が亡くなったと友人から連絡が入った。
少し驚いた。
亡くなった事ではなく、何も感じない自分に驚いた。
ふ〜んて感じだった。
殆ど関わりがなかったヤツならともかく、よく話したし、真面目でいいヤツだった。

以前、もう10年以上前に同じく、中学の同級生だったヤツが自殺したと友人から聞いた時は少し驚いた。
その時は亡くなった事や自殺、年齢など様々な事に驚いたんだけどね。

そりゃ生きてりゃ、いつか誰か死ぬ。
順番はどうあれ遅かれ早かれだな。
明日は我が身、この言葉はホントそのまんま皆に当てはまる。

だとしたら、
そいつの分までしっかり生きてやろう。

なんて思わない。
残った人間の勝手な考えだよ。

私は自分が生きたいから生きる。


人生うまく言ってない界隈の人で、時々死にたいって出てくるけど、実際病気になると、急に健康に関心もったり、恐怖を感じたりするよね。
このまま1人で孤独に死んでいく可能性が高くて、ロクな人生待ってなくても、
都合のいいように解釈して、健康を意識する。

まぁそれが普通なんだ、みな怖いよね。ロクな人生じゃないとわかってて生きてても嫌な事ばかりだけど、でも口で言ってても、いざとなれば、皆すぐ考えがかわる、死ぬのは怖い。
まぁ中には本当に死ぬ人もいるから、覚悟があったんだろうけど、

死にたいって言ってるうちはね、うん。

死ぬより他にないってなった時はいよいよなのかな。


まぁ、私は死にたいなんて言わない。
死にたくなる様な事を経験する程濃い人生を送ってないのだから当然か^_^













引き続きダイエットに勤しんでいるわけだけども、現在体重82.7kg 11日間で-4.1kg 体脂肪率は-1.8% という感じだ。
ちょっとペースが速いか?10日で4kgとなると、病気並みなのか?
まぁ元の量が多いからね、水分が抜けただけでも結構減りそう。

ダイエット内容は主に食事制限だね。
食べているものは、青魚、鳥ササミ、鳥胸肉、豚の固いヤツ、豆、海藻、野菜、とお米に雑穀を少々といった内容で、一食大体500〜600kcal前後かな、後は歩行だね。
体調はすこぶるいい。
私は乳製品が少し苦手なのであまり摂れてないかな。でも時々食べるようにしてる。

最近、栄養学に興味が湧いてきた。
学生時代は単位取るためだけで、中身は全然って感じだったな。
興味を持つってすごい大事な事だと今更ながら実感してるよ。


引っ越しするための費用として、幾らか用立てていたんだけど、丸々浮くことになりそうだ。
覚悟していた出費がかからなくなるはありがたい。


新卒で務めた会社も福利厚生がよかったけど、今度のところはもっといいな。
大きい会社なので一律なんだろうけど、いいね。

前職は、住宅補助全くなかったし、その他の福利厚生も、んん??って感じだった。

住宅手当はよくある話だけどね、その他も色々とあるので満足だね。


はぁ~クビにならないように頑張るしかない、この点だけだよな、正直ここがすべてなんだよね。
給料やら休みなんかより、やれんのか?オイ・・・ってのが一番大きいね。
仕事内容も人間関係も含めね、自信がないのよ。

私の傾向としては、始めはね、愛想よくやるので中身がバレずに何とかなること多いんだけど、段々使えない人というのがわかってきて、おかしい方向へいくのよね。
もう正直どうしていいのやら、デスモンド氏の言い方で例えるなら、ザコのモンスターはレベルが一定以上あがらないって言ってたんだけど、そんな感じかな、正直その一定のレベルまでもいけない気がするけどね。


結局、ここを何とかしてやり遂げていかないと、また辞めて同じ事を繰り返す、それで40、50、60になっても、中身何もない人間になる・・・って、コレね、私が去年受けた会社の面接で面接官のお偉いさんが言ってた内容なんだよ。

よく面接で採用する気がないのに、その人の自慢だの能書きだのたれて、うんざりな話を聞くんだけど、
この時は、非正規で応募したんだけど、その担当の人が正社員で応募してくれと言われたんだよね。
それか今までやってた仕事に戻れってね。
冷静に考えたら、断るいい口実だったのかもしれないけど、その時かな、設備管理の仕事を目指すのはもうやめようって思った。

まぁ私は簡単な人間ですので、そのまま受け入れたというか、正直にマトを得た内容の話だったので疑うことなかったんだけどね、


よく社畜になりたくない、、っていうけど、私は社畜には能力的になれない。
社畜って、一定のレベルまで行ける人用の言葉な気がする。
デスモンド氏に言わせてみれば、素材の問題ね。

無能はゴミ、給料泥棒、穀潰し、ウンコ製造機、・・・・時々この言葉が頭から離れなくなって自己嫌悪になる。
考えすぎると悪循環になる。
社会にでて世の人様に迷惑ばかりかかるなら、引きこもっていたいと思ったりする。でもそれはできない。

その時々、詐欺や窃盗で生計立ててる人よりマシだとか、不正受給してる人よりマシだとか言って自分を慰める。そしてそんなレベルの低い考え方をしてる自分にもやっぱり嫌になる。

もう少し割り切りたい、生活のためにする。お金のため・・・その通りなんだけど、どうしてもお金をもらうんであれば最低限はやれないと給料泥棒、この考えが常に頭によぎる。

始めのうちなんて役に立たない、今まで試用期間で終了というのはなかったが、いつも戦々恐々としている。
でも使えるかどうか、雇うかどうかは私が判断する話ではない。
だから、クビにならない限りはOKなんだと考えよう。

あああ、いつも寝られる方なのに、寝れない。





このブログを始めたきっかけってなんだっけ?

そういや、結婚したいだの、仕事できなくてどうしたらいいかだの悩んでいたんだっけ、
そんな自分を変えたいと思いスタートしたんだった。

仕切りなおしてからは、変化 というのが一つキーワードになってる。

仕事もかわり、婚活も少し齧って、

ブログを始めた当初の目的みたいなものを少しずつ手に入れるため行動しているつもりだ。

でも、何もなし得てない感がすごい。
結果が何もついてきていない。

時々この考えてが浮んで凹む。

まだ1年半くらい、まだまだ焦らなくとも少しずつとて前進するしかないのだが。






↑このページのトップヘ