どうするよ、これから

30代 独身 

2017年07月

さぁ明日から再々スタートだ。
ネット回線がしばらく引けないためスマホで少し更新する。

トントン拍子に採用されたのは、やはり理由があった。面接時にはその点はもちろん触れられていない。
内定を承諾し、引越しして全て書類の手続きを終え、挨拶に出向いた時に、職場の状態を知らされる。
人員や研修などの環境面はお世辞にも良いとは言えない。
そして何より昔、嫌になって逃げ出した管理者をやらされる事になった。

仕方ない、経歴年齢的にもやらざるをえないのはわかってる。
社員の場合は何かしら肩書きがつく。つかないのは最初の時だけとの事だ。
あくまでも噂らしいが、拒否したり、期待に答えられないと、色々な方法で自主退職の方向へ向かうらしいが本当なんだろうかと不安になる。


もう、仕事できないのにやるしかないのだ。

私は人に指示される方が好きな人間だ。
自分で何でもやりたくないタイプだ。
自分で考えたところで、頭のデキが酷いのでどうにもならない。
考えただけで吐き気がしてきた。


さらに手当てがつくよ〜と言われても、前向きになんかなるわけない。
私のいる業界は、今のところ恵まれていると言われてる、自分自身そう感じる事もある。
だから、ヒラの社員でも贅沢はできないが、生活に困るって話はあまり聞かない。

私は最低限生活できればいい。
お金では釣られない。
金持ちの家ではなかったが、貧乏でもなく、どちらかと言われれば温室育ちだった、苦労もない、ハングリー精神もない。
欲はない。
だから、
出世や肩書きはいらない。
務まらないから。


私もいろんな人のブログをみる。
でも金持ちの人や実家でニートをしてる人のブログに惹かれることがない。
働くとか、出会い系とか、自営とか、死ぬとか、色々書いてるけど響かない。
そんな自分のブログも書いてて中身はないんだが。

やっぱり、余裕でもギリギリでも自身の収入で1人暮らしの人や、家族のために働かなきゃならん人の方が魅力を感じるよ。

まぁ、言うまでもない。  

話がズレたが、私はもう逃げない。
というか、逃げられなくなってしまった。




























ちょっとそこまで・・・
ということで、東北の方まで出かけてきた。

初日は夜行バスで仙台へ向かう。
朝一到着、雨、雨、雨、観光する気が無くなる。
しかし、駅から周辺を散策する。
仙台は一度来たことがあるので、何となく覚えていた感じだった。
一応人口は100万人いるのかな?やっぱりこのくらいの規模の街が一番いいよね。
伊達政宗だったっけ?歴史に疎いのでよくわからず。
久しぶりに夜行バス乗ったけどね、うん、これからは新幹線にするよ。

その後、在来線で福島競馬場へ、
着いてからは馬券よりグルメを中心に楽しむ。
煮込みやら煮込みやらと、今日だけはダイエットを休憩する。

少し場内の散策する。
すると9レースくらいだったか、偶然にも場内でデスモンド氏に会う。

少し競馬の話をしつつも、ほとんど関係ない話をして楽しむ。
馬券は全然当たらなかった。
競馬はもうしばらくいいかな。


その後、夜景ファンのデスモンド氏の希望もあり、近くの山に登る。
ここについてはデスモンド氏のブログに詳しい。が、さらっと紹介していたみたいなのだが、付け加えておくと
向かう途中に迷子になってます。

その後は、駅へ向かい寝床を確保し、食べ放題へ。
すぐ腹がいっぱいになり、お酒もそんなに飲めず、勿体ない感じになってしまった。

翌日は、そうそうに関東へ戻る。
私はラーメン二郎なるものを食べた事がなく、食べに行く。
二郎とは別のようだが、二郎に似せてるお店へ。

感想は・・・
すいません、うん、私ははまれないと思う。
やはり、脂につきる。これは最初はいいが、そのあとすぐに辛くなった。
なんとか完食したんだけど、
デスモンド氏に奢っていただいたにも関わらず、吐きたくなってしまった。
しかし、なんとか休憩し持ちこたえた。

そのあと、簡易宿泊所ファンのデスモンド氏とともに、山谷と呼ばれるところを散策。
うん、やたらカラーテレビを全面にだすよね。値段はやはり東京にしたらかなり安いのかな。

そのあとは、昔の遊郭が近くにあるようで、ぶらぶらする。
ここは予想していたのと同じ感じだった。
お風呂屋さんってしばらく行ってないな、自分の中でご褒美的な感覚がある。


そのあとは、歩き疲れてしまったため、解散することに。
帰りは面倒くさいので、新幹線で帰りました。


わかりにくい内容で申し訳ない。


少しブログの更新をお休みします。
また、落ち着いたら再開する予定です。











引越しするので、今の地域で使っている口座を解約してきた。
あちこち引越ししてきた人間なので、口座が多くなる。

最近は引越しする場合は、なるべく解約して気持ちをすっきりさせる。

自分が今どれくらい残高があるか、計算してみた。

私は知ってる。
世の中の人は他人の残高が好きだということを。
だから私もネタにと言いたいが....
残高は...うんやっぱり、はっきりは言うのはやめとく。

大体で例えると、エルグランドくらい。
無職期間や転職で、プリウスくらい使ったので、レクサスくらいになるまで仕事をクビにならないように頑張る。
わかりにくいかな。


それにしても、面白いね。
新しい職場に採用が決まったと伝えて以降、ブログのアクセスがはっきり減ったよ。
まぁ、元々アクセス少ないんだけどね。

しかし、今ものぞいてくれてる人が一定数いる。
だからこそやるよ〜、元々のブログの目的は、仕事を何とかこなせる人間になって、結婚する。

これだ。
今一度ここで伝えておくよ。

さりげに婚活パーティーやら、友人の誘いには少しずつ行ってはいるものの、中々、伝えづらいよ。

婚活パーティーって、なんか勇気いるね、正直、次行ってみよ〜ってあんまりならないや。










私は関西人ではないのですが、東京では伝わらない関西弁として、遠慮のかたまり、蚊にかまれる、ぐねる、アテ、いがむ、
があるそうで、ん〜どれも普通に使われてるんだと思ってたよ。

うわ〜遠慮のかたまりとか、蚊にくわれたわ〜とか、足ぐねったとか。アテはおつまみかな、それかアテがあるから聞いてみるとか、そんな感じの意味だと思ってる。
いがむって、いがむしかないと思ったけど、普通はゆがむ、なのかな?
東海地方というか京都あたりの言葉なのか知らないけど、えらいって言葉は普通は偉い人みたいな言葉らしいが、この地方だと、体がえらいって使う。
自転車はチャリじゃなくて、けった  という人もたまにいましたね。
いろう、さら、とかも伝わらないね。
私はさすがに駐車場をモータープールとは言わないな〜意味はわかるけど、

面白いですね。
ただ限定した地域にしか住まない人は気づきにくいですよね。

あとよく聞く話で、関東の人はバカよりアホって言われる方がキツい感じをうけ、関西の人は、その逆と言われますよね。

私はまぁどっちにしても、アホでバカなので、何とも。
どっちかっていうと、バカって言われる方がキツく感じるかな〜。


私も関西人の友人が何人かいますが、彼らから、なんでやねんって言葉は聞いたことない。
イントネーションとかは関西人だなって、すぐわかるけど、

なんでやねんって聞いたことない。
よくふざけたりするやつもいるけど、なんでやねんっていう友人っていない。
なんぼっていう友人もいない。
おおきにっていう友人もいない。
あれっ、オレって友達いなかったんだっけな?

と言っても、友人はみな大阪ではなく、奈良や和歌山、兵庫といった感じなので、大阪の喋り方とはまた違うのかな。

逆に東京でしか通じない言葉を知りたいな、面白そうですね。







現在体重82.0kg 体脂肪率25.8
こんな感じですね。

まぁやっぱりまだまだ見た目はみっともないですけど、体調はすこぶる良い。

健康的にやせるを目標に頑張るよ。

というよりは、肝臓の脂肪が落ちる事を目的にしてますので、動物性脂肪を避け、炭水化物はほどほどにし、タンパク、ビタミンを正しく補給し肝機能の回復をと考えてます。

唐揚げ、ラーメン、お寿司、牛丼、が食べたいですね。

体重が75kgになった時に一度食べます。

目標は体重が70kg切ることとフォアグラ肝臓解消することかな。

↑このページのトップヘ